ベースステーションの取り付け

ベースステーションを設置する前に、部屋全体で使うか、座り/立ち姿勢のみのプレイエリアのどちらを設定するかを決めます。プレイエリアの計画を参照してください。
重要: 開梱する時には、ベースステーションの前面パネルを覆っている薄いフィルムを取り除きます。
  1. 利用スペースの反対側の角に、ベースステーションを斜めに設置します。

    マウントキット使用方法の詳細については、マウントキットの使用を参照してください。

    ベースステーションを取り付ける際には、三脚、ライトスタンド、または突っ張り棒を使用したり、安定した本棚に置いたりすることができます。振動しやすい不安定な取り付け方法や振動に弱い面は避けてください。

  2. フロントパネルがプレイエリアの中央に向くようにベースステーションを調整します。
  3. ベースステーションに電源ケーブルを接続し、電源コードを電源コンセントに差し込んで、電源をオンにします。 ステータスライトが緑色になります。
  4. ベースステーションを接続し、チャンネルを設定します。
    同期ケーブルがない場合 ベースステーションの背面のチャンネルボタンを押し、1 つのベースステーションがチャンネル「b」に設定され、他のベースステーションがチャンネル「c」に設定されるようにします。
    同期ケーブルがある場合(別売り、信頼性が向上します)

    ベースステーションの背面のチャンネルボタンを押し、1 つのベースステーションがチャンネル「A」に設定され、他のベースステーションがチャンネル「b」に設定されるようにします。

重要: 追跡プロセスを妨害する可能性があるため、電源をオンにした後は、ベースステーションを移動したり角度を調整したりしないでください。動かしてしまった場合には、プレイエリアを再設定する必要があります。
 
いいえ はい この記事は役に立ちましたか?