ヘッドセットが故障した場合は何をすればいいですか?

次のトラブルシューティングガイドを参考にしてください。
オプション 説明
ヘッドセットの LED のステータスをチェックする
  • LED が点灯していない場合、リンクボックスを別のコンセントに接続してみてください。
  • LED がほのかな緑色に点灯している場合、ヘッドセットはスタンバイモードに入っています。ヘッドセットを動かすか、VR アプリを起動すればオンになります。
  • LED が赤色に点灯している場合、ケーブルの接続状態あるいはドライバに障害が発生していないかどうか確かめてください。

詳細情報は、この SteamVR トラブルシューティングの項を参照してください。

ヘッドセットを再起動する
  1. コンピューターから、SteamVR アプリを開きます。
  2. > 設定 > デベロッパーをクリックし、ダイレクトモードが有効になっていることを確認してください。
  3. アイコンを右クリックし、続いてVive ヘッドセットの再起動をクリックします。
  4. 再起動のプロセスが完了するまで待ちます。
ケーブル接続をチェックする
  • ケーブルの両端がしっかり接続されているかどうか確認してください。
  • リンクボックスの対応する側に正しいケーブルが接続されているかどうか確認してください(オレンジ色のケーブルがオレンジ色の縁に接続されます)。
  • ビデオ出力ケーブルはすべて同一のグラフィックスカードに接続してください。ビデオ出力ケーブルをマザーボード上のポートに接続しないでください。
  • 可能な場合は、グラフィックスカードからリンクボックスへのビデオ出力タイプを変更してみてください(HDMI を DisplayPort に切り替えるなど)。
  • 別の USB ポートへの接続を試してください。USB 3.0 を使用している場合、USB 2.0 ポートに切り替えて問題が解決するかどうか確認してください。
リンクボックスの再起動 詳細はリンクボックスの再起動を参照してください。

詳細情報は、この SteamVR トラブルシューティングの項を参照してください。

 
いいえ はい この記事は役に立ちましたか?