地域を選んでください
Australia
Österreich
België
Canada
Canada - Français
中国
Česká republika
Denmark
Deutschland
France
HongKong
Iceland
Italia
日本
Korea
Latvija
Lietuva
Lëtzebuerg
Malta
المملكة العربية السعودية (Arabic)
Nederland
New Zealand
Norge
Polska
Portugal
Russia
Saudi Arabia
Southeast Asia
España
Suisse
Suomi
Sverige
台灣
Ukraine
United Kingdom
United States

VRでスマートフォンのコントローラーが消えたり動かない場合は、どうすればいいですか。

スマートフォンコントローラーが突然消えた場合、以下のような理由が考えられます。
  • VIVE Flowがお使いのスマートフォンから切断された。VRグラスとお使いのスマートフォンがBluetooth経由で接続されていることをご確認ください。
  • VIVE アプリが突然終了となりました。一部の機種では、アプリがバックグラウンドで動作していることを検知すると、自動的にアプリを終了します。この問題を解決するには、VIVE アプリがバックグラウンドで中断することなく実行できるよう、スマートフォンの電源管理設定を変更する必要があります。以下の表は、一般的なスマートフォンで適用可能な電源管理設定を示しています。こちらで見つからない場合は、お使いのスマートフォンのユーザーガイドをご確認ください。
スマートフォンメーカー 電源管理設定パス
ASUS
  1. 設定 > アプリと通知 > すべてのXXアプリを表示する > VIVE > バッテリー > バッテリーの最適化へ進みます。
  2. ドロップダウンからすべてのアプリを選択し、VIVEを見つけてタップします。
  3. 最適化しないを選択して、完了をタップします。
Huawei
  1. 設定 > バッテリー > アプリ起動に進みます。
  2. VIVEオン/オフのスイッチをオフにします。
OnePlus
  1. 設定 > バッテリー > バッテリーの最適化に進みます。
  2. VIVEをタップして、最適化不要をタップします。
Oppo また realme
  1. 設定 > バッテリー > アプリのバッテリー管理 > VIVEへ進み、バックグラウンドアクティビティを許可する自動起動を許可するを有効にします。
  2. 設定 > バッテリー > その他のバッテリー設定 > バッテリー使用を最適化 > VIVEへ進み、最適化しないを有効にします。
vivo
  1. 設定 > バッテリー > バックグラウンド電力消費管理に進みます。
  2. VIVE > バックグラウンドでの電力使用の制限なしをタップします。
Xiaomi
  1. 設定 > バッテリーとパフォーマンス > アプリのバッテリーセーバーに進みます。
  2. VIVE > 制限なしをタップします。
送信
ありがとうございます。