地域を選んでください
Australia
Österreich
België
Canada
Canada - Français
中国
Česká republika
Denmark
Deutschland
France
HongKong
Iceland
Italia
日本
Korea
Latvija
Lietuva
Lëtzebuerg
Malta
المملكة العربية السعودية (Arabic)
Nederland
New Zealand
Norge
Polska
Portugal
Russia
Saudi Arabia
Southeast Asia
España
Suisse
Suomi
Sverige
台灣
Ukraine
United Kingdom
United States

キャリブレーションボードを設置する

カメラのキャリブレーションを開始する前に、キャリブレーションボードを置き、セット上のトラッキングエリア内に設置します。
  1. ベースサポートをキャリブレーションボードに取り付けます。
  2. 組み立てたRoverモジュールを、箱に入っているネジを使ってチェス盤パターンの下のキャリブレーションボードに取り付けます。
    注意:
    • Roverモジュールがキャリブレーションボードにしっかりと取り付けられていることを確認します。ボードとモジュールの間に隙間があると、キャリブレーションに影響を与える恐れがあります。
    • 箱に入っているネジは内ネジになっているので、Roverモジュールとキャリブレーションボードを三脚に取り付けて、キャリブレーション時の精度を高めることができます。
  3. キャリブレーションボードをトラッキングエリア内のカメラと同じ高さに置き、カメラが90度の角度でボードに向くようにします。

    詳しくは、バーチャルプロダクションスタジオの設定の例をご覧ください。

    注意:

    キャリブレーションボードをどちらかの方向に45度回転させた後、ベースステーションからRoverモジュールを遮断しないことを確認してください。これは、カメラのキャリブレーションの際に重要になります。

    詳しくは、カメラ校正ツールを使ってキャリブレーションデータを収集するをご覧ください。

送信
ありがとうございました!フィードバックをいただければ、お役立ち情報の提供を改善してまいります。